需要の高いamazonギフト券はクレジットカード現金化に不可欠

札束

必ず選択すべきこと

先ほどのページでは、amazonギフト券の需要が高くなっている理由について説明をしました。ここでは、そのamazonギフト券がどうしてクレジットカード現金化に欠かせないものになっているかを説明していきます。まずそのためには、クレジットカード現金化の利用の仕方について知っておくことが必要でしょう。
クレジットカード現金化は、まず自分のクレジットカードで金券を購入します。そして、その購入した金券を、クレジットカード現金化の専門業者の買い取ってもらうんです。この流れから分かるように、クレジットカード現金化の際は必ず金券が必要となります。最終的に金券が現金に換わるわけなんです。金券は、種類によって価値が大きく変わります。より多くの現金を手にするためには、より価値の高い金券を選ぶ必要があるんです。つまり、amazonギフト券が欠かせないというわけです。
では実際に、amazonギフト券と他の金券ではどれくらいの価値の差があるのでしょうか。amazonギフト券以外の金券は、平均して元の金額の70~80%での買取りと考えてもらっていいでしょう。10万円分であれば、7万円から8万円の現金になるわけです。一方、amazonギフト券の場合は高いところであれば、元の金額の96%で買取りをしてもらえます。同じ10万円分であれば、9万6千円の現金になるんです。
同じ金額の金券であっても、amazonギフト券の方が断然多くの現金を手にすることができます。クレジットカード現金化の際は必ずamazonギフト券を選びましょう。